scholarの志 ロボット プログラミング 科学教育 

公教育と明確に違った体験型学習(Active learning)を実現するのが私の願いです。未来の創り手となる子ども達に何を準備しなくてはならないのか。児童期の多様性を尊重し、Scientific literacy(科学の論理展開力)の育成を目指します。岡山理科学館に協賛し、地域から世界に飛躍する人材を育てます。

今日より明日は必ず進歩する   忘れかけていた日々

若いころ、確信があった。
三歩進んで二歩下がる 必ず進むという確信。


失って何十年。


還暦のこの年、取り返したい。屍を超えても進む意思を。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。