scholarの志 ロボット プログラミング 科学教育 

公教育と明確に違った体験型学習(Active learning)を実現するのが私の願いです。未来の創り手となる子ども達に何を準備しなくてはならないのか。児童期の多様性を尊重し、Scientific literacy(科学の論理展開力)の育成を目指します。

教室の移転準備で大忙しです 報告その4

21世紀への道標

21世紀に生きるこどもたちに、いま指し示すべき道標はなにか。真剣に考えこの日があります。首も回らず腰痛にも耐え、移転準備は佳境に入ります。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。