scholarの志 ロボット プログラミング 科学教育 

公教育と明確に違った体験型学習(Active learning)を実現するのが私の願いです。未来の創り手となる子ども達に何を準備しなくてはならないのか。児童期の多様性を尊重し、Scientific literacy(科学の論理展開力)の育成を目指します。岡山理科学館に協賛し、地域から世界に飛躍する人材を育てます。

たてつづく訃報に厄払い 北野天満宮


快晴の秋空  学業成就と本厄のお払いに

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。