scholarの志 ロボット プログラミング 科学教育 

公教育と明確に違った体験型学習(Active learning)を実現するのが私の願いです。未来の創り手となる子ども達に何を準備しなくてはならないのか。児童期の多様性を尊重し、Scientific literacy(科学の論理展開力)の育成を目指します。岡山理科学館に協賛し、地域から世界に飛躍する人材を育てます。

21世紀への先陣を切るZ世代 応援します!

1995年以降に生まれた若者たちを「Z世代」と呼ぶらしい。08年のリーマンショックや11年の東日本大震災を幼い時に目のあたりにし、アメリカのIT創業者に共感するような若者だ。
社会や政治に関心を持ち、起業を夢想し、「技術で世界をよくしよう」との志を共有できると言われている。実際、大学生で社長を務め、技術で世界に発信するタイプの若者が出てきている。ITイベントに参加する小学生のアプリ開発者も数多くいる。
皆、情報システムの享受者ではなく発信者だ。世界で20~25億のZ世代が存在する。


現代の政治社会システムの限界を知り、科学技術によるイノベーションを主導して問題解決に挑む21世紀世代を応援したい。同時に世代こそ違え、私自身もそこに参戦したい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。